アミーゴ妹尾での里親探し

チャトラが参加。もらわれず。チャトラは、帰ってから台所のビニールの簡易温室の屋根で寝てしまった。重みで屋根が破れそうだ。
いっしょに里親探しをしている友人の子猫がもらわれた。よかった。また、子犬をほしい人もいて、ほかの里親ボランティアのところの子犬をみにくることになったそうだ。頑張っていると、少しずつでも、救われる命がある。地味な活動だけれども、がんばろう。
[PR]
by emu4649 | 2010-02-21 20:50
<< ミルクが・・・ 寒いよう >>